No.11 令和2年度卒業式と感謝の会

きのう(3月1日)令和2年度の卒業式が行われ、12年のときを共にした59名が、また新たにGKAを巣立って行きました。

コロナ禍のなかの式典は、来賓なしで演出も控えたシンプルなもの。かえって厳かさが際立ち、凛とした会場の雰囲気が印象に残りました。我らが愛するGKAソングもピアノ演奏のみでしたが、ここに居る全員が、心の中で声をひとつにして歌っていると思うと、胸が熱くなりました。

毎年思い思いの演出で盛り上がる式後の会も、今年はステージや飲食なしで短時間となりましたが、でも、プログラムひとつひとつに心が籠っており、素晴らしい「感謝の会」でした。中高SHIPは記念品制作などの資金面でこの催しをサポート。想い出に残るステキな品を、見届けて参りました。

会の様子を写真に収めて来たのでご覧になって下さい。そして心の中で、ひとりひとりの明るい未来を、祈って下さい。卒業おめでとう!Good Luck!