No.9 GKA Road Race 2020

11月18日(水)雲ひとつない秋空の下、中高等部のロードレース大会が行われ、7年生から11年生の生徒達が日頃の体育授業で鍛えた健脚を競いました。

コロナ禍で様々な学校行事が中止となり、生徒達も少し鬱憤が溜まっていたのかもしれません。長距離走と言うとややもすれば、お喋りしながら走る、或いは歩く、ような光景が例年は多かったように思いますが、きのうはほとんどの生徒がレース前からジャージを脱ぎ、走る気マンマン。自分の限界に挑戦するように、懸命に走る姿が印象に残りました。

いくつものレースでつばぜり合いがあり、見ごたえも十分。久々に生徒達の姿が観られるとあって集まった多くの保護者も、大満足の1日でした。

中高SHIPではドリンクの差し入れで大会をサポートしました。何枚か写真を撮りましたので、ご覧ください。レースの興奮が、伝わるかな?

ではまた!