No.5 英国映画祭でMr.Oda作品が入選!

卒業生に関するトピックです。

GKAを一時休職し現在、慶応義塾大学大学院に在学中の小田浩之教諭が制作した短編フィルム「DUO FOR JOHN CAGE」が、英国の映画祭NEW RENAISSANCE FILM FESTIVALに入選しました。

作品は、2018年の六本木アートナイトで上演したAKARI TAKAHASHI×HIROYUKI ODA「4′33″」を映像化したもの。GKA卒業生のニーナブッシュさんと高橋灯さん(当時12年生)が出演しています。

9月10日から13日の期間中、ロンドンの劇場街・コベントガーデンのシアターで上映される予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で映画祭自体がオンラインで行われることになりました。そのため入選作品を全て、日本から鑑賞することが出来ます。コンペティションの行方にも注目です。

ただいまNEW RENAISSANCE FILM FESTIVALのホームページには、作品の予告編が公開されています。No.13「DUO FOR JOHN CAGE」にある「TRILER」をクリックしてみて下さい。